TOPICS

  • 2002年6月

    ワールドカップ日韓共同開催を祝し、東京港区の中沢フーズにおいて、その作品のプレス発表を行う。

  • 2002年3月30日

    学習院大学にて、「初めて食業をめざす人のための入門編」講義。

  • 2002年3月

    「愛子様ご誕生を祝して」

    前年2001年12月1日に誕生された愛子様を祝して、東京・港区の(株)中沢フーズにおいて吉田菊次郎とブールミッシュ・スタッフによる作品のプレス発表が行われた。

  • 2001年6月19日

    モンドセレクションがチェコのプラハで行なわれ、5品全部特別金賞を受章。吉田菊次郎が家族で参加。

  • 2001年5月

    ヨーロッパ製菓修業者の集い「エトワール会」最終会、於・熱海。ちなみに第一回は1971年パリにおいて。

  • 2001年3月20日

    横浜三越において、「2001スウィーツパティシエ展」開催。

    吉田菊次郎の製菓講座、年表、内外の書籍、道具類の展示を行い、パティシエブームのきっかけとなる。

  • 2001年1月

    キューピー3分クッキング収録風景

  • 2000年5月

    日本フードコーディネーター協会通常総会において、特別講演

  • 2000年

    日本ペンクラブの「ペンの日」の集い。

  • 1999年7月

    加藤楸邨先生の句碑が東京目黒の九品仏に建立され、長男の加藤穂高氏や加藤瑠璃子先生、金子兜太先生ら多くの俳人、ゆかりのある方々が集まった。

  • 1998年11月

    日本ペンクラブ主催「ペンの日」の催しが、東京・日比谷の東京会館で行なわれた。

  • 1998年5月

    日本ペンクラブ通常総会(於・東京会館)において、瀬戸内寂聴先生と

  • 1998年5月

    石井好子先生の出版記念会(於・銀座)。

    銀林晴生先生、加藤瑠璃子先生、石井好子先生と

  • 1998年2月

    日本橋三越本店において、バレンタインフェアが開催され、1Fの天女像前で吉田菊次郎がデモンストレーションを行なう。

  • 1997年5月

    日本ペンクラブ通常総会(於・東京会館)において、森繁久彌先生、尾崎秀樹先生、早乙女貢先生と

  • 1996年11月22日

    フランスの美食の会である、クラブ・プロスペール・モンタニエより、サン・フォルテュナ勲章シュヴァリエを受賞

  • 1996年11月

    日本ペンクラブ主催「ペンの日」の催しで、辻井喬先生とタレントのエリカ・クローゼさんと

  • 1995年11月

    日本ペンクラブの「ペンの日」の集いにて早乙女貢先生、尾崎秀樹先生、伊藤桂一先生と。

  • 1995年9月

    ポルトガル誌「レビスタ・ポルトゲーサ・デ・パニフィカサオ」に吉田菊次郎のスイート・ツアーがコインブラ訪問。同地に眠る日本人名不詳の邦人ベルナルドの墓参を行なった記事

    1995年10月、ポルトガル誌「シナル・デ・ボンス・ネゴシオス」に同様の記事
    1995年10月、ポルトガル誌「ノティシアス」に同様の記事

  • 1995年7月2日

    加藤楸邨先生三会忌・寒雷記念大会において、金子兜太先生と。この時、金子兜太先生より南舟子の俳号を賜る。

Page Top